「祝山(CHU-SHAN)」からの御来光を見に、早朝3時前に起きていったが・・・ついに。。。

「祝山駅」で登山列車を降りてから上に登る階段を上がると「祝山展望台」。

海抜2451mと標高が高い場所ですが、そんなに息が切れるとか空気が薄い感じは全くしません。

いきなり標高が高い場所に来たのでなく、宿泊して列車でゆっくりと登ってきたからでしょう。 続きを読む 「祝山(CHU-SHAN)」からの御来光を見に、早朝3時前に起きていったが・・・ついに。。。