「プラサット・スゥルプラット」謎めいた12の塔と、一対になっている建造物「南クリアン」、「北クリアン」

f:id:tranning:20180424174754j:plain

「スポンサーリンク」



「アンコールトム」内にある「象のテラス」の前方にある12基の塔が「プラサット・スゥルプラット」。

王宮から勝利の門へと続く王道の前面にあり、12世紀末にジャヤヴァルマン7世によって建造されたバイヨン様式の塔群であるとされる.。

「綱渡りの塔」( Towers of Cord Dancers)とも呼ばれ、それは祭典の際に、綱渡りをテラスにいる王に見せたという伝説がある。

シェムリアップ アンコールトム 「プラサット・スゥルプラット」

「スポンサーリンク」



「スポンサーリンク」



この「プラサット・スゥルプラット」は、日本のJASAによって調査、修復がおこなわれたということで、もっと日本の方訪れて見に来てください!!

f:id:tranning:20180424174823j:plain

f:id:tranning:20180424174847j:plain

f:id:tranning:20180424175433j:plain

f:id:tranning:20180424175527j:plain

f:id:tranning:20180424175707j:plain

f:id:tranning:20180424175734j:plain

f:id:tranning:20180424175807j:plain

f:id:tranning:20180424175835j:plain

「プラサット・スゥルプラット」の前に南と北で対になった、「クリアン」があります。

この二か所は、他の「アンコールトム」の遺跡は人が訪れていますが、行った時にはほとんで人がいないので、静かで訪れることが出来ます。

遺跡の入口で横になって瞑想している人もいました。

f:id:tranning:20180424175952j:plain

f:id:tranning:20180424180056j:plain

f:id:tranning:20180424180123j:plain

f:id:tranning:20180424180150j:plain

f:id:tranning:20180424180211j:plain

f:id:tranning:20180424180239j:plain

www.tranning.site

www.tranning.site

www.tranning.site

「スポンサーリンク」



最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずさらにブログを開設しました。

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!

   ↓↓↓

   「tranning’s diary」

 

tranning3「旅のフォトコラム」

tranning5.blog.jp

 

年に何回か旅に出た時の報告を、リアルタイムでなく紹介しています。

 いずれホームページにしたいブログ!!

 

↓↓↓↓↓ 

tranning.net

10年前から始めているこちらの「アメブロ」には過去の旅、特に各地のマラソン大会 に参加した時のレポートを掲載していますので、ランナーの方問わず是非ご覧戴き参考にしてください。

↓↓↓

「Tranning World」

「TRANNING 旅とランニングのコラムcolumn」

今後の旅、マラソン大会への参加の情報に少しでもお役に立てればと思っております。。。

 航空券、ホテル他の海外、国内を含めての手配は是非このサイトのリンクからお願いします!!