「キラウエア火山国立公園」内には入ることが出来なかったので、「ボルケーノビレッジ」へ!!

f:id:tranning:20180711192720j:plain

キラウエア火山噴火の影響で「キラウエア火山国立公園」のエリアには入れないと分かっていたにも関わらず、果たしてどの場所から立ち入り禁止になっているのか。

以前来た時に行った、溶岩が流れているのを見ることが出来る「チェーン・オブ・クレーターズ・ロード」には絶対に入ることが出来ないが、今噴火して溶岩が流れているのは、どちらかというとヒロから下に行った場所の「レイラニ地区」。

「ビジターセンター」ぐらいまでは入れるのではないかと、後は恐いもの見たさでヒロから島の下のエリアをコナまで繋がっている「ニューボルケーノロード11号線」を行けるところまでと思い向いました。

ハワイ島  「キラウエア火山国立公園」 「ボルケーノビレッジ」

f:id:tranning:20180711192829j:plain

案の定国立公園のゲート前でこの標示がありストップ。

車はもちろん歩いてもダメという看板もあり、結局園内には一歩も入れない。

しかし、近くの「ボルケーノビレッジ」は通常通り空けているお店、ストア、ホテルもあり。

但しこの状況ではどこもほとんど人が入っていない状況です。

その中で入れるようだったので、「ボルケーノ ガーデンアート」というお店に駐車場もあったので入ってみました。

f:id:tranning:20180711192930j:plain

f:id:tranning:20180711193321j:plain

f:id:tranning:20180711193356j:plain

店の中は勿論、外にも沢山の芸術的な展示物がありそれを見ることが出来ましたが、併設しているカフェは営業していなかった。

外のガーデンを見ていたら店主の方が、飼っているのか「カメレオン」を庭の木に載せて見せてくれた。

火山噴火の影響ですっかり客足が途絶えた様ですが、それでも来てくれるお客さんに楽しませてくれるというサービス精神に感動。

噴火が少し落ち着いて、国立公園内に入れる様になったら是非この「ボルケーノビレッジ」に何泊か宿泊して「キラウエア火山国立公園」をじっくりと見てみたいです。。。

f:id:tranning:20180711193431j:plain

f:id:tranning:20180711193510j:plain

f:id:tranning:20180711193552j:plain

f:id:tranning:20180711193635j:plain

f:id:tranning:20180711193726j:plain

f:id:tranning:20180711193805j:plain

f:id:tranning:20180711193839j:plain

f:id:tranning:20180711193902j:plain

f:id:tranning:20180711193958j:plain

f:id:tranning:20180711194030j:plain

f:id:tranning:20180711194100j:plain

f:id:tranning:20180711194144j:plain

ビレッジの入口にあるストアも通常通り営業しています。

なので当分は国立公園内には入れなくとも、レンタカーを利用して旅する方はこの「ボルケーノビレッジ」は訪れてみてください!!

f:id:tranning:20180711194227j:plain