東京からソウルまで「青春18きっぷ」を使っての各駅停車の旅~岡山から下関、関釜フェリーに乗船!!

f:id:tranning:20180913215147j:plain

山陽本線の「三原駅」からの先が7月の集中豪雨の影響で一部区間が未だ普通、代行バスが走っているとの情報はありましたので、それでも早め時間も余裕を持って岡山駅を出発したのですが・・・。

「青春18きっぷ」を使って東京からソウル各駅停車の旅~岡山から下関まで

岡山駅の改札でも代行バスの運行状況を聞いたのですが、実際に三原駅に行って確認してくださいとの返事。

まずは三原行きの各駅停車に乗車、途中福山、尾道とか瀬戸内海の海沿いを通るルート。

5年前に参加した「しまなみ海道ウルトラマラソン」に参加したのを思い出します。

後にも先にも100㎞を完走したのはこのレースだけ、福山城からしまなみ海道を渡って四国の今治城まで走った(歩きも含めて)のが今でも一番印象に残っている。

・岡山8:40~三原10:10

f:id:tranning:20180913215253j:plain

f:id:tranning:20180913215317j:plain

f:id:tranning:20180913215334j:plain

サイトとかの情報を確認しても、代行バスが走っている三原駅に着いたら、こんな張り紙の案内が。

広島まで行くには、山陽本線ルートの代行バスはなし、呉線沿いで三原~広、呉~広島間のみ代行バスがあるが、何と時間が全く合わない、駅員に聞いたら広島に行くには4時間以上はかかるとのこと。

これではいくら時間かかるのはいいが、その先の岩国の先もバス代行とのことで、へたしたらフェリーの時間にも間に合わなくなる。

ということで・・・。

f:id:tranning:20180913215823j:plain

f:id:tranning:20180913215844j:plain

f:id:tranning:20180913220059j:plain

f:id:tranning:20180913220118j:plain

三原から徳山間はやむを得ず新幹線を利用しました。

新幹線乗車の場合は、「青春18きっぷ」は勿論使うことが出来ず、乗車券、特急券を別に購入5,500円予定外の出費。

ただ乗車したのは新幹線の各駅停車、「こだま号」。

車両は、西しか走っていない「レイル・スター」でした。

・三原11:05~徳山12:02   新幹線 「こだま735号」

f:id:tranning:20180913220143j:plain

f:id:tranning:20180913220209j:plain

f:id:tranning:20180913220232j:plain

・徳山12:38~下関14:30

f:id:tranning:20180913220259j:plain

f:id:tranning:20180913220323j:plain

f:id:tranning:20180913220340j:plain

f:id:tranning:20180913220412j:plain

下関に着いて逆に少し時間が出来たので、駅から船が出船するターミナルの先に気になる建物が・・・。

天気が良い時には高い処から市内を一望するのが一番手っ取り早い。

■海峡ゆめタワー

入場料は600円で、上の展望台からは、関門海峡大橋、対岸の九州門司、港周辺、巌流島等すべてが一望出来ます。

f:id:tranning:20180913220450j:plain

f:id:tranning:20180913220508j:plain

f:id:tranning:20180913220527j:plain

f:id:tranning:20180913220549j:plain

f:id:tranning:20180913220622j:plain

f:id:tranning:20180913220647j:plain

f:id:tranning:20180913220715j:plain

f:id:tranning:20180913220738j:plain

f:id:tranning:20180913220811j:plain

f:id:tranning:20180913220830j:plain

f:id:tranning:20180913220846j:plain

f:id:tranning:20180913221008j:plain

f:id:tranning:20180913221028j:plain

f:id:tranning:20180913221109j:plain

f:id:tranning:20180913221241j:plain

f:id:tranning:20180913221144j:plain

f:id:tranning:20180913221208j:plain

f:id:tranning:20180913221304j:plain

f:id:tranning:20180913221327j:plain

・下関19:45~釜山7:45  関釜フェリー 「ソンフェ号」

日本船籍の「はまゆう」と韓国船籍の「ソンフェ号」が交互に運行していて、この日は「ソンフェ号」。

「青春18きっぷ」持参で半額の4,500円にて乗船。(事前に電話にて予約が必要)

窓口にて飛行機と同じ搭乗券を発行して貰い、出国審査、手荷物検査を済ませてから船内に。

2等船室(10名店員の船室)ですが、この日は8人で利用でしたが、マット、シーツ、枕、毛布があり、荷物置き場もあるので全く狭さも感じない。

レストラン、そして大浴場もあるので夜、朝お風呂にも入れるのでホテルと同じ。

時間かかるが横になって寝て行けるので船旅もいいかも、この日は天候も悪くなかったので揺れもなくスムーズに。

f:id:tranning:20180913221354j:plain

f:id:tranning:20180913221418j:plain

f:id:tranning:20180913221503j:plain

f:id:tranning:20180913221530j:plain

f:id:tranning:20180913221608j:plain

f:id:tranning:20180913221643j:plain

f:id:tranning:20180913221725j:plain

f:id:tranning:20180913221801j:plain

f:id:tranning:20180913221839j:plain

コメントを残す