「ファランボーン駅」から運河沿いに行くと、こんな場所にディープな円形型の建物周辺にローカル市場があった!!


  バンコクは何度来ても新しい発見があります。   同じ場所でもその時、その時によって全く違う光景を見る事が出来ます。   そして今回も「ファランボーン駅」から「パドゥン・クルン・カセーム運河」沿いに歩いていくと、「タイ国鉄本社」をさらに衣料品中心の「ボーベー市場」の先にくだもの、野菜類を中心としたローカル市場を見つけました。  
バンコク 「 ボーベー市場」~円形型建物周辺のローカル市場
      「パドゥン・クルン・カセーム運河」にも乗客を乗せた船も運行しています。   「セーン・セーブ運河」に繋がっている「マハナーク運河」にも合流し、運河の十字路にもなっている。                

                       
       
         
       
             
                                                                                                                                   

           
      www.tranning.site        

コメントを残す