「マウナケア山頂」タグアーカイブ

「マウナケア山頂」標高4205mからの絶景夕陽~ 「サンセット&星空観測ツアー」に参加して!!

f:id:tranning:20180709003917j:plain

2800mの「オニズカ・ビジターセンター」にて夕食のお弁当を食べてから、高所に慣らす様に暫くの休憩を取った後に山頂へ出発します。

高山病対策の意味で、いきなり頂上に行くのでなく充分な休憩をとった後に出発。

暫く行くとアスファルトの道はなくなり、ダートな道を進みますので車も揺れもすごい。

この道はたとえ四駆の車でも個人では絶対に行けないコースです。

揺れに加えて高度が高くなるので、耳が時折詰まった状態になり、行動が鈍くなる感覚に。

ハワイ島  「マウナケア山頂(Mauna Kea)

頂上に着いてから防寒着を羽織ってミニバンから外に出ると、僅かながら立ち眩みが。

ゆっくりと深呼吸をして貰ったペットボトルの水を飲んだりしていると、どうにか落ち着き平常心を取り戻した様。

なのでカメラを撮っていてもなかなか焦点が合わなかったり、ファインダーをず~っと覗くことが出来なかったりで、良い画像が撮れませんでしたがあしからず。。。

f:id:tranning:20180709003948j:plain

f:id:tranning:20180709005058j:plain

f:id:tranning:20180709005133j:plain

ヒロを出た時はほぼ曇空だったが、コナ地区を出発してからほぼ快晴、頂上でも天候がよくしっかりとサンセットを見ることが出来ました。

f:id:tranning:20180709005243j:plain

f:id:tranning:20180709005311j:plain

f:id:tranning:20180709005341j:plain

f:id:tranning:20180709005411j:plain

山頂は車で行くことが出来ますが、標高は4200m以上あり富士山よりも500mも標高が高い。

そこに各国の天文台も並んでいる中、日本の「国立天文台ハワイ観測所すばる望遠鏡」もあります。

f:id:tranning:20180709005444j:plain

f:id:tranning:20180709010453j:plain

f:id:tranning:20180709010519j:plain

f:id:tranning:20180709010610j:plain

f:id:tranning:20180709010647j:plain

f:id:tranning:20180709010756j:plain

f:id:tranning:20180709010825j:plain

f:id:tranning:20180709010857j:plain

f:id:tranning:20180709011406j:plain

f:id:tranning:20180709011547j:plain

f:id:tranning:20180709011503j:plain

f:id:tranning:20180709011621j:plain

f:id:tranning:20180709011647j:plain

サンセットを見てから車で再び下山して途中の駐車場にて星空観測、これもばっちりと「北斗星」と「南十字星」が同時に見れるのはここだけ。

他にも色々な星座を見る事が出来ましたが、カメラの設定がどうしても出来ず星座の画像が紹介できません。

帰りも「ワイコロア地区」の「クイーンズ・マーケットプレイス」で降してもらい、レンンタカーで真っ暗な「サドルロード」をライトを上向きにしてホテルのヒロに戻りました。

f:id:tranning:20180709011728j:plain

f:id:tranning:20180709011755j:plain